こんにちはー!
いわてGINGA-NETプロジェクト事務局です!
ちょっと気分を変えて
今回は私たち事務局スタッフが、普段どんな活動をしているのかを紹介します。
《朝》
日の出とともにおはよう!太陽
という訳ではありませんが、朝の慌ただしさに飲み込まれないように、前日の夜の打ち合わせの通りそれぞれ担当の仕事を進めます。
オリエンテーション進行、
バスの運転手さんとルートの打ち合わせ、
活動先に持っていく物資の準備、and more.
そして活動に向かうバスをお見送り。まる

参加者の送り出しが終了すると、ちょっと一息。活動先への到着連絡を待ちながら朝ごはんを食べ、前後の情報共有をしてその日の各スタッフの動きが決まります。
《昼》
その後は電話の対応や書類の整理、この先の活動プログラムの調整などを公民館でする一方で
外に出て必要な物品の買い出しに行くスタッフもいます。

昨日は体育館を区切るパーテーションが届き、参加学校の引率の先生に手伝っていただきながら設置したり
200箱届いたスポーツドリンクの段ボールを搬入したりと、
「事務」局とは言え、意外と体力仕事も多いのです。力こぶ
《夕》
そして夕方活動が終了した連絡が入ると
だいたいの予測で夜の活動プログラムについてのミーティング走る
時間があるときはここで夕食をとります。時には自炊することも…。
そして帰ってきた参加者のお出迎えをして
夜、参加者に伝達する事項や流れを決める最終ミーティング走る走る
帰ってきた参加者が落ち着いた頃にふりかえりをして
終われば翌日の活動プログラムの詳細や朝の流れ、担当を確認するミーティング走る走る走る
その後は各自残った仕事を済ませてから就寝。
事務局に夜遅くまで電気がついているのは、決して遊んでるからじゃありませんよ!
活動のある時期は、こんな感じの毎日を過ごしています。
また、参加者が帰った翌朝など、参加者がいない時も、前の期の片づけや、次の期のための準備など、事務局スタッフは止まることなく走り続けております・・・!
なかなか交流する時間はとれないのですが、私たち事務局スタッフは全国から来る学生のみなさんと交流できるのを楽しみにしているんです。
参加される方は、ぜひとも五葉地区公民館で事務局スタッフに一声お掛けくださいね!
(よこぜき)