こんにちは!
いわてGINGA-NETプロジェクト事務局です星
個人的なことではありますが
今このブログを書いている私は京都に戻ってきております。
(実は関西の人間です。)
参加者受け入れ開始の2期が始まる前、7月末から過ごした公民館を
4期の途中で一旦離れ、京都へと帰って参りました。
そんなわけで、岩手でお出迎えをした4期の京都バスのみなさんを
今度は京都でお出迎え。

みなさん、バスを降りてきた瞬間はさすがに長時間のバス移動で多少お疲れではありましたが
岩手に到着したときよりもずっとずっとみんな仲良く
顔つきはやる気みなぎる笑顔であふれていました。
事務的なお話を少しだけして解散しましたが
その後も写真を撮りあったり、連絡先の交換をしたりと
別れを惜しんでいる様子。
最後には固い握手を交わし
「またな!」と大きく手を振ってそれぞれの帰り道を歩いていきます。
いわてGINGA-NETプロジェクトを通じて
これまで出会わなかった人たちが出合い、新しいものを生み出し
これからのそれぞれの人生にきっと繋がっていくのだと思います。

ここはまだ、はじまりの場所に過ぎません。
ここから先は、みなさんの意志に委ねられます。

そのきっかけを創ることに携われて良かったな
と心底思いながら
翌日は5期京都バスの参加者のお見送り。
いってらっしゃーい!!
みなさんの岩手での活動が良いものにまりますように。
そして、このプロジェクトに参加したことをきっかけに
また新しい何かが動きだすことに期待。
私たちはさらに、そのきっかけづくりにも目を向けていかねば!
火曜日に京都でみなさんの元気な姿を見れることを楽しみにしています。
(よこぜき)