長いようであっという間に活動最終日を迎えました。
本日も学生たちは栗林と平田地区にある団地にお邪魔しています。
栗林では会長さんの提案でたこ焼きパーティーを行いました!
皆で楽しみながら過ごしました。
平田では体操から卓球、バドミントンなどを工夫を凝らしながら皆で楽しんで交流しました。
IMG_1160.JPG
年末年始という特別な時間を楽しく過ごすこと、それ自体に意味があることを学びました。
そしてそのイベントには様々な背景があり、これまでのGINGAで学生たちが関係性を築いてきた証しでもあるかと思います。
学生たちはまた自分の地域へ帰っていきますが、冬銀河で活動して感じたことをこれからのアクションにつなげてくれることと思います。
学生と地域、学生と学生、多くのつながりを生かして、これからも現地の方と向き合い、寄り添い続けます。
いつどこで起きるか分からない災害に対しての活動が展開されることと思います。
まずは冬銀河参加者の皆様、お疲れ様でした。
多くの方の支えによって活動ができています。
感謝しながら冬銀河の報告を終わらせたいと思います。
165229557_624.v1357377090[1].jpg