こんばんは!
GWの活動もいよいよ終盤に差し掛かりました!
今回は釜石市両石地区でのワカメ加工のお手伝いについての報告です!
初日から5日までの3日間をまとめます。
1日目は海岸で水揚げしたワカメのボイル加工とめかぶ裂き、そして水気を切ったワカメの袋詰めのお手伝いを地元の漁師さんと一緒に作業しました。
GWという事もあり関東、関西からユニークな頼もしい助っ人二人を交えワイワイザワザワと作業をしました。
CA3C37800001.jpg
午前中は漁師さんのお子さんも作業場に遊びに来ており二手に分かれ片方はお子さんたちにたくさん遊んでもらいました♪
お子さんたちは日ごろ漁師のご両親の背中を見て育っているためか遊んでもらった学生よりもはるかに海についてよく知っており知らないことを沢山教えてもらいました。
1367721845304.jpg
2,3日目は1日目のワカメの袋詰めの続きを日向の作業場で行いました。
水揚げをして水分を切ったワカメの揉みほぐし、次に商品にはなれないワカメを取り除いていきます。袋詰めされたワカメは私たちが思った以上に重く、力を使う作業で、その反面商品になるワカメ選びはとても集中して行うためとても神経を使う作業でした。
これから私の食卓に上がるワカメへの接し方がガラリと変わる、そんな体験をした三日間でした。
ワカメさん……ありがとう!
                 酒井夏彦からでした~!