8月20日(2日目)の活動
【活動内容】
・碁石海岸の散策
・大船渡夢商店街で昼食
・釜石での語り部さんの講話
・一日の振り返り
 今日の活動では、碁石海岸で沿岸の自然を体験することができましたし、お昼には夢商店街で商店街の方々と触れあいながら昼食をとることができました。
 
 そして、最後の一日の振り返りでは、大船渡、釜石でそれぞれ特性が違う地域のことについて考えました。
 また、今日一日の活動を通して、各々が自分の考えを他のメンバーに発表することで、他の人がどう考えているかを知り、自分の考えがどのようなものかを客観的に見ることができたのではないかと思います。
夏銀河2015 2日目.JPG
・8月21日(活動3日目)
今朝は雨で活動中止も考えられましたが、なんとか天気が保ちました。それでは3日目の活動報告です!
〈活動内容〉
・畑作業
・大槌町内巡回
・遊び企画、フリータイムの相談
今回は地元ボランティア団体「新生おおつち」と協働で畑作業を行い、午後は早めに拠点に戻り明日以降の打ち合わせをしました。「新生おおつち」の越田さんからお話を聞く機会があり、その中で「復興支援には様々な関わり方がある」ということを学びました。
また、遊び企画の打ち合わせでは、会場の雰囲気や参加する子ども達などを「想像」して新たな遊びを「創造」していくことができました!
夏銀河2015 1期 3日目.JPG